バックヤード物置用のデッキ完成

20070131-200701281354000.jpg

吹奏楽の編曲の仕事に専念していたため、しばらく中断していたが、床板を貼り、ようやくデッキ部分を完成させた。1.5×2.5メートル=3.75平米、と思ったよりも広くて、つい隠れ家というか小屋を作りたくなってしまう...。これからガーデンシェッドの計画を練る。

熱帯魚

我が家の「癒し」のアクアリウムを紹介します。

とは言っても、僕はまだ飼育歴が1年にも満たない初心者。それまで、庭に置いた睡蓮鉢で小田原メダカ(小田原に棲息する野生メダカ)をほとんど放ったらかしで飼ったことはありました。家の中でも魚を飼ってみたいと思い、子供の情操教育にもいいはず、と家族の反対を押し切って水槽を置いたのが始まりです。

 あくまでも初心者なので無理はしません。飼っているのは30センチ四方の小型の水槽にネオンテトラなどの小魚が中心です。

20080126-photo1.jpg

子供のために水槽に棲む生き物の一覧表も作成しました。

20080126-photo2.jpg

子供には「オトシンクルス(ナマズの仲間)」や「ヤマトヌマエビ」のような愛嬌のある生き物が人気のようです。

最近「白点病」なる病気の洗礼を受けました。専用の薬を入れると水草が全部枯れてしまうらしく、どうしようか迷っている時にネットで目にしたのは「鷹の爪」。水槽に2本入れると、水草を枯らすことなく約1週間で病気がほぼなくなりました(エビや貝はちょっとつらそうでしたが)。民間療法も捨てたもんじゃありませんね。

物置付きウッドデッキの土台ができた

20070115-200701151629000.jpg

物置の下のウッドデッキの土台(柱と根太、大引)を組み立てた。

沓石は8個で、8箇所も穴を掘ったのですごく疲れた。表面上はきれいに砂利が敷いてあったのだが、結構大きな丸石が埋まったいたのだ。この後、2×6を18枚貼る予定。どんな物置にしようかな。

ガーデンシェッドを作る

ウッドデッキが無事完成したので、次は、物置を作ろうとしています。家の西側の壁が少しくぼんでいるところが工事現場です。

20070114-200701131500000.jpg

まずは物の出し入れがしやすいように、また奥行きを大きく取るために、ウッドデッキのような土台を作るためにWRCの木材を調達しました。
昨日頑張って丸鋸でカットし、今日ウッドデッキと同じ色のオスモカラーのシダーで塗装しました。塗装済みの木材を乾燥させている様子です。

20070114-200701141501001.jpg

肝心の物置はまだ設計していません。これから考えます。

落雷の写真

20070112-020690036.jpg

11月の初めに那須塩原の実家を訪れた時に、寒冷前線通過に伴う雷雨となったので、三脚を立てて稲妻の撮影にチャレンジした。
花火の撮影と同じ要領でいいかと思い、絞りをF8に絞って、バルブで光る直後までシャッターを開けっ放しにするようにして20枚程撮影した。
これはそのなかで2~3枚うまくいった中の一枚である。

ピーターラビットを飼った

20070110-200701081904000.jpg

秦野のカインズホームで、かわいいウサギを見つけて、飼い始めた。上野動物園でひたすら延々と並んでやっとウサギをひとさわりしたという子供のためにも、情操教育としても良いのではないかと思ったからである。

が、飼ってみるとカワイイ。子供そっちのけで可愛がる大人達がそこにいた。

ウサギの家はたまたまあった90mm幅の杉材で作った。最初は入り口が一つしかなかったが、ウサギがいったん入るとバックでしか出れないようで、かわいそうだったので、急遽ホールソーで穴を開けて、トンネルにした。時々ものすごい早さでトンネルを通過している。カワイイ。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード