ゴールドポップ3 いよいよ10/5発売!

10月5日にキングレコードから発売される「GOLD POP 3」のサンプル版が手元に来ました!

20110930_4258.jpg

僕が編曲した「Wave」「Cherokee」の2曲が収録されています。演奏は陸上自衛隊中央音楽隊です。
レコーディングは3月7月でした。

20110930_4257.jpg

僕の写真・プロフィールの他、インタビュー記事なんかも載せていただいちゃいました。
アルバムとしては素晴らしい仕上がりですので、ぜひ聴いてください!

小田原にてランチ

小田原にブラブラと。駅前の「おしゃれ横丁」にはこんな細い路地が。私道につき二輪車の通りぬけ禁止...。

IMG_0475.jpg

菜こんたんの小田原丼「鯵のサクサク丼」が今日のランチ。アジ2尾分以上のフライが野菜たっぷりのご飯の上に載っています。おいしい...。

IMG_0476.jpg

小田原市民会館まで足を運んだが、「小田原賞作曲コンクール」関連のチラシなどは見当たらなかった。
宣伝は特にしていなんだね...。
10/1の「鳥の組曲」の初演、よろしくお願いします。

蒲田にて録音

昨晩は蒲田のアプリコにてM8ウィンドオーケストラの録音でした。
今回は指揮ではなく主に鍵盤打楽器奏者。これらの楽器を叩きました。

IMG_0468.jpg

そういえば、一昨日の中山中学校では、なかなかいいマリンバがあったので、「猫ふんじゃった」を叩いたら中学生にウケました。それはこれと同じマリンバ↓

IMG_0466.jpg

ヤマハのFRP音板の4オクターブ1/3のもの。50万円ほどらしい。
マリンバはやっぱりいいなと思って、いろいろネットで探してしまいました。
家にあるマッサー・ヴィブラフォンM-55では、そういえば猫ふんじゃったは一度も叩いたことはありませんでした。やっぱりマリンバはそれだけ音域が広いってことだね。

帰りは品川駅の駅ビルが10時の閉店直前だったので、こんなに立派なお寿司が半額でした。至福の時~。

IMG_0470.jpg

小田原賞作曲コンクール

来る10月1日(土)、小田原市民会館にて行われる小田原賞作曲コンクール入賞者授賞式にて、拙作「鳥の組曲」が初演される予定です。
他にも入賞者の小栄住明子さん、岡村信子さん、久米詔子さんによる、こどものためのピアノやエレクトーンの作品が発表される予定ですので、関心のある方はぜひお越しください。
-----------------------------

小田原賞作曲コンクール入賞者授賞式

 小田原賞作曲コンクール入賞者授賞式と入賞・入選作品発表会
子どもが演奏できるピアノ曲の全国コンクール入賞曲を発表します。
(1)入賞者授賞式と入賞・入選作品の発表、
(2)アトラクション演奏 小田原ジュニア弦楽合奏団
【日時】10月1日 19:00~
【場所】小田原市民会館
【主催】小田原賞作曲コンクール事務局
入場無料

横浜市緑区にて

今日は学校訪問で横浜市緑区の中山中学校へ。
音楽室へつながる廊下に整然と並んだ荷物と楽器ケース。

IMG_0464.jpg

僕のアレンジした「ポリリズム」他、全5曲を録音させていただきました。
写真は小島里美さんアレンジの「ふるさと」を合唱つきで録音している風景。

IMG_0465.jpg

録音している時の集中力と、指示した後の返事の声の大きさがいいね。
開成ジュニアアンサンブルでも、こんな返事が欲しい...。
録音する曲をよ~くさらっておいてくださいました。
とてもさわやかな印象を持ちました。

今日の合奏で学んだことは、必ずアレンジに生かしていきます!
皆さんありがとうございました。

台風15号の爪あと

昨日首都圏を直撃した台風によって、自宅近くの酒匂川の水位は一時的に氾濫危険水位を超えた。

110921matsuda.jpg

感覚的には雨のピークは16~17時頃で、台風の最接近は18時ごろだったと思う。川の増水のピークも18:15頃ということなので、雨のピークに2時間くらい遅れて増水のピークを迎えた感じだろうか。今回は台風のスピードが時速60kmくらいと早かったのが幸いし、上流の丹沢湖付近に降る雨が比較的短時間だったため、去年の台風9号のような増水にならずに済んだのかも知れない。(去年の最高水位は氾濫危険水位をはるかに超える2.63mだったらしい)

しかし、今回下流の小田原市では10万人位に避難勧告が出たが、開成町は避難勧告が出なかった。郡山市では阿武隈川が危険度が低い「はん濫注意水位」を超えただけなのに、避難勧告ではなく避難指示が出たのと比べると、氾濫危険水位を超えたのに避難勧告さえでないのは問題である気がした。

確かに、去年2.63mまで水位が上がっても氾濫しなかったから、今年の2.13mでは大丈夫なはず、と単純に思うが、そうであるならば、基準そのものを変える必要があるのではないか? 氾濫危険水位を越えても実際はまだまだ大丈夫だ、と安易に考えるようになってしまうことの方が危険だと思うのだ。

ただもしかしたら、上流が近く、一気に増水しやすい川だからこそ、基準を低めにしてあるのかも知れない。そのあたりの真相はいつか調べてみたい。

台風一過の翌朝の酒匂川はすっかり落ち着いている。去年のように鮎が干上がっていたりはしなかった。

20110922_4252.jpg

しかしながら、風の威力は凄まじく、開成駅から酒匂川の土手の階段を登ったところにある案内板がこのように倒れていた。

20110922_4249.jpg

植え込みの樹をみていると、コニファー類が斜めに倒れているものをよく見かけた。これは綺麗に平面的に並んでいたコニファーが、ところどころ乱れている様子。

20110922_4253.jpg

うちの庭では、モッコウバラのつるがアーチからズレ落ちていた。

20110922_4254.jpg

ゴーヤのオベリスクはこの通り斜めになってしまった。モルタル等で固めていないので仕方ない。

20110922_4255.jpg

運動会&オーメンズ・オブ・ラブ

昨日は台風の影響もあって雨が降ったり晴れたりの大変な天気の中、小学校の運動会が行われた。

IMG_0460.jpg

いいですね。手作りの巨大なプログラム。
時々雨でびしょ濡れになりながらも、一生懸命頑張っている子どもたちに元気をもらいました。

元気をもらったまま、M8ウィンドオーケストラの録音のために、ロマンスカーで東京に向かったところ、秦野駅でいきなり運休となった。相模大野駅で人身事故があったらしい。
やむなく小田原駅まで引き返して、新幹線で目黒パーシモンホールまで向かった。

30分遅れで現場に到着。まずは30年ぐらい前に出版された「贈る言葉」でグロッケンを叩いたりした。僕が中学校で吹奏楽を始めたころの楽譜なんだろうか。手書き写譜の味のある楽譜が懐かしい。

そして、少人数吹奏楽に僕がアレンジした「オーメンズ・オブ・ラブ」を指導・指揮した。指導の様子の録音を聞きながら書いているが、昨日の指導は55点かな。まだまだ無駄が多いし判断しきれていないところがある。小学生の指導は大分慣れてきたんだけどな。

新幹線は往復チケットだったので、下り最終で小田原まで帰ったところ、小田原からウチまでの上り各駅停車が全然来ない。なにやらまた別の場所で人身事故があったらしく、ホームで立ったまま結局1時間待つハメになった。小田急的には散々な一日でした。

夕焼けの季節

20110913_4210.jpg

仕事場からふと外を見るとこんな風景が...。
夕焼けの綺麗な季節になってきました。

河口湖にて

ちょっと日帰りで河口湖へ。

20110911_4204.jpg

ハーブ・ガーデンには、山地にしか見られないという「クジャクチョウ」がいた。

20110911_4189.jpg

スイーツはここ、河口湖チーズケーキガーデン。残り少ない中からNYチーズケーキなどをいただく。
ケーキの後ろにぼやけているのは、食べログの賞状である。

20110911_4203.jpg

いいところだねぇ。落ち着きました。

今日の酒匂川

20110904_4172.jpg

西日本を台風12号が通過していますが、酒匂川は昨日からこの位の水位を推移しています。去年の台風9号の時よりは大丈夫ですね。

昨日の夜は練馬にてM8ウィンドオーケストラの録音があり、3曲ほど指揮をしてきました。
指導をしている、というよりは指導されている感じで、一瞬一瞬が自分のためになります。
中にはその場でやることが決まった初見のスコアもありましたが、やはり皆の前に立つからには、予め譜読みしておく必要があることを痛感しました。今度はもっと効率的にやりたいと思います。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード