SLは夢をのせて

 新津吹奏楽団の委嘱により2014年に作曲したコンサート・マーチ。「鉄道の街・新津」を象徴するSLを題材にした、明るく軽快で親しみやすいメロディーを持つ行進曲です。汽車に乗った楽しい旅をイメージしながら作曲しました。ファンファーレ部分には、C57の直径175センチもの巨大な動輪を見た印象などが盛り込まれています。
 旧・新津市(現新潟市秋葉区)は、信越線・磐越西線・羽越線・北陸線の4つの線路が交差する駅として栄え、古くから鉄道の街として発展してきました。現在もJRの車輌工場があり、山手線等の車輌を製造しています。駅や商店街には、蒸気機関車の絵や「鉄道の街・新津」をアピールする看板等が多数あり、人々が「鉄道の街」として誇りに思われていることが伺えます。鉄道資料館には初代上越新幹線やC57型蒸気機関車などが展示されており、新潟・会津若松間で定期運行されている「SLばんえつ物語号」は新津運輸区の所属となっています。
 2014年6月15日に新潟市秋葉区文化会館に於いて、齋藤吉信指揮/新津吹奏楽団により初演されました。演奏時間は約5分。

Fanfare & March, The Steam Locomotive Carries Dreams
by Naoyuki Honzawa
ファンファーレ&マーチ「SLは夢をのせて」/本澤なおゆき作曲

新津にて

10262023_481438791991053_5679283101096052724_n.jpg

10298819_481438771991055_3756393365270238054_n.jpg

カッコいいホールです。500人位入れるそうです。 — 場所: 秋葉区文化会館

10393781_482241231910809_267100112972499384_n.jpg

妙にスタイリッシュな楽屋と合わせ鏡。

10349868_529943297131425_5735288737996803997_n.jpg

10390218_482241261910806_2479487059423776025_n.jpg

そしてさすが新潟、のプレミアムなお酒。

新作初演のお知らせ

新潟市の新津吹奏楽団の創立35周年記念の演奏会ということで、新作を初演していただくことになりました。

niitsu_flyer.jpg

新津吹奏楽団 第20回 定期演奏会
2014年6月15日(日) 開場 13:15 開演 14:00 新潟市秋葉区文化会館(JR新津駅西口より徒歩約15分)
【曲目】祝典序曲、序奏とファンタジア、チャルダッシュ(A.Sax.Solo:五十嵐文)、ファンファーレ&マーチ「SLは夢をのせて」/本澤なおゆき(委嘱初演)、バンドのための民話、サウンド・オブ・ミュージック ほか

マウスピース選定

10374901_479018092233123_7612219927795821963_n.jpg

振替休日中の長女のマウスピース選定に御茶ノ水の下倉楽器へ。トランペッターの富山渡先生にアドヴァイスいただきながら何本も試し、とてもいいものを購入することができました。

10390959_479018102233122_195188410537680033_n.jpg

その後はタイ料理店で遅めのランチ。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード