ラミーの4色ボールペンの替え芯

3年前に購入したラミー2000の4色ボールペン、1年ほど前に、純正のリフィルが抜けやすくなり、色替えの時に詰まって鬱陶しいので使わなくなっていた。

20101108_3333.jpg

最近、モレスキンの手帳を使い始めたのだが、それと一緒に持ち歩くのにこれは丁度いいペンかも知れないと思い、抜けやすい純正品以外のリフィルを探していた。

まず試したのがパイロットのBRF-8Fという0.7mmの油性のもの。黒・赤・青・緑の4色を入れてみたのだが、思ったよりも細く弱々しい感じ。小さめの手帳に細かいスケジュール等をたくさん書き込む人には、これでも太く感じるかも知れないが、ラミーの荒削りなリフィル(下の写真の上)を使ってきた自分には細すぎた(下の写真の真中)。

20101108_3330.jpg

で、ゼブラの4Cの油性のリフィルを探していたところ、知らない間に黒・赤・青・緑の4色の他、ブルーブラック、ボルドー、エバーグリーン、セピア、蛍光ピンク、蛍光グリーンなども出ていて、蛍光以外は0.7の他1.0mmのも選べることが分かったのだ。ビックリ。

そこで、試しにラミーの黒の所に「ボルドー」、赤のところに「赤」、緑のところに「緑」、青のところに「蛍光ピンク」を入れてみた(上の写真の下)。

何か暖色系が多くなってしまったが、楽譜の校正では青以外の色が使いやすく、以前も青のところにオレンジ色のマーカーを入れていたので、使い勝手は良いのではないか。しばらくこれで使ってみることにする。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード