神奈川フィル×小学生

20101216_0001.jpg

昨日、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の「子どものための優れた舞台芸術体験事業」が、開成南小学校にやってきましたが、これはかな~り感動しました。写真は始まる前の様子。

ビゼーのファランドールや、シベリウスのフィンランディアを演奏した他、とても芸が細かい楽器紹介があり、指揮者の伊藤翔さんの巧みな話術で、全校生徒・父兄ともども惹き込まれました。
ファランドールなんかは、それこそ自分が小学生のころから好きな曲なので、生で聴くとその時点でヤバい、涙腺が緩む...、のです。おそらく子供たちも感動したことでしょう。

オーケストラと小学生の共演ということで、1~3年生と一緒に「おもちゃの交響曲」を、4~6年生と一緒に「ペルシャの市場にて」を演奏したのですが、特に「ペルシャの市場」のリコーダーの美しい音色には、近年稀に見る感動を覚えました。臨時記号や高音にもめげず、みんなよく頑張りました。

そして、「わたしたちの作った合唱曲」という、生徒が作詞作曲した歌をオーケストラ伴奏で歌う、というコーナーも良かった。アンコールで演奏した「校歌」もそうですが、とても豪華に書かれた編曲が良かったと思います。オーケストラっていろいろな音色や技が使えるからズルイ、と職業柄思ってしまいました。ちなみに曲の作者はうちの子供。

何かすごく感動的な超名作映画を見た後のようにスッキリした気分で、開成の肌寒い冬空の下を歩いて帰宅しました。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード