メダカのお父さんお母さんになった

小田原市が毎年行っている「メダカのお父さんお母さん」制度に、今年初めて応募してみた。

20110730_4048.jpg

約1時間半のメダカセミナーに娘と参加して、最後に小田原メダカ5匹をいただいた。
神奈川県内の自然のメダカ生息地は、なんと小田原市の鬼柳・桑原地区のみなのだそうだ。
今日教わったことを守って、5匹のメダカを30匹くらいには増やしたいと思う。

実は5年前にも小田原メダカ(らしきもの)を12匹もらって飼い始めていたのだが、増えたり減ったりしてついに残り1匹になってしまった。それは本当に小田原メダカかどうか分からないので、今回もらった小田原メダカとは必ず別に飼育しなければならない。

この時にやはり絶滅危惧種のデンジソウ(シダ植物)を採取させていただいた農家が、まさに小田原メダカの生息地の桑原地区の方なのである。この地区には小田原メダカだけでなく、デンジソウも生息しているのは驚きだ。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード