石巻・仙台にて

春休みの4月2~3日は、石巻の親戚を訪れ、そのついでに久しぶりに仙台を観光した。

20120402_4657.jpg

元旦に訪れた時には見つからなかったのだが、石巻市内でも特に津波の被害が大きかった門脇地区には、この有名な「がんばろう石巻」の大きな看板があった。舗装された地面には「復興するぞ!」と書かれている。

元旦の時と風景は大きく変わってはいないが、瓦礫を処理するためのダンプカーやショベルカーが頻繁に行き来していた。少しずつ着実に復興へと向かっているようだ。

20120403_4662.jpg

4月3日、超大型の台風並みの春の嵐の来襲が午後に予想されていたので、午前中に観光タクシーで大急ぎで観光することにした。
写真は僕の母校の東北大学の片平キャンパスの一角に作られたもの。旧制第二高等学校のことである。こんなのあったっけ。

20120403_4664.jpg

旧制高等学校の校章が蜂だったんだそうだ。全くもって知らなかった元不真面目学生。

20120403_4666.jpg

青葉城址(仙台城址)へ向かう途中で寄ってもらった工学部の元「金属・材料系」の建物。僕が勉強していた(遊んでいた?)20年ほど前と同じ建物だが、東北地方太平洋沖地震の被害の痕が痛々しい...。

20120403_4670.jpg

そして青葉城址の伊達政宗の騎馬像。城の本丸の石垣では発掘と補修の工事が行われているようでした。

20120403_4677.jpg

この塔の上にはかつて大きなトンビの像があったのだが、大地震で空へ飛び立つことなく落下したんだ、とタクシーの運転手が言っていた。

20120403_4682.jpg

そして、嵐も近づいてきた午後、仙台駅の喜助で食べた牛タン定食。柔らかくて旨かった!
僕らが帰る予定の新幹線が運休になっていたことも知らずに、悦に浸っていました。

結局、2時間遅れで当日中に神奈川の家に帰ることができたのは幸いなことでした。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード