スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン3日目

比較的暖かい雨のボストン3日目は、ケンブリッジのハーバード大学に”入りました”。古く、広く、大きく、余裕のある趣はさすがです。バークリー音楽大学とは大分違います。

2013_12_24_7533.jpg

Harvard Square駅。

2013_12_24_7534.jpg

ハーバード大学への“狭き門”。

2013_12_24_7539.jpg

2013_12_24_7560.jpg

2013_12_24_7552.jpg

2013_12_24_7570.jpg

ハーバード大学そばのオー・ボン・パンにて。

2013_12_24_7574.jpg

ハーバード大学の後は、地下鉄レッドラインからグリーンラインに乗り換えて、チャールズ川の上にあるボストン科学博物館に行きました。

2013_12_24_7578.jpg

2013_12_24_7579.jpg

なかなか面白かったのですが、感想を言うとしたら日本の各地の科学館の多くは全然負けていないな、という感じ。前に訪れたワシントンの航空宇宙博物館のように、アメリカの国力・科学技術力を存分に見せつけられる、といった感じはありません。

2013_12_24_7583.jpg

数学のコーナーです。トポロジーに関する展示。

2013_12_24_7584.jpg

正規分布の実験かな。

2013_12_24_7588.jpg

2013_12_24_7587.jpg

メビウスの輪。矢印が一周して裏表がないことを示してくれます。

2013_12_24_7596.jpg

偏光フィルターを通すと、遠景の絵が浮かび上がる仕組み。

2013_12_24_7598.jpg

そして、シカゴのミッドウェスト・クリニックに参加したばかりの、僕が尊敬する編曲家・浄書家・吹奏楽指導者の黒川圭一さんと一緒に食事をしました! やや小振りの真っ赤に調理されたロブスターを、サミュエル・アダムスとともにほおばる楽しい夜となりました。

2013_12_24_7599.jpg

食事の順番待ちの時に渡されたお知らせブザー。

2013_12_24_7601.jpg

黒川氏と記念撮影。

2013_12_24_7603.jpg

そして、ロブスター登場!

2013_12_24_7609.jpg

ボストン・マラソンのゴール地点の表示が近くにありました。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。