スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン6日目

 ボストン滞在6日目は雪。ノース・ステーションからコミューター・レールに乗り、片道45分位の小さな街・コンコードに向かいました。列車の搭乗案内が流れると、1つしかない2階建て車両に吸い込まれていきました。他の車両には乗れないのかな?

2013_12_26_7813.jpg

ノース・ステーションの様子。

2013_12_26_7815.jpg

ひとつ面白かったのは、この電光掲示板が、昔はパラパラ動くアナログなやつだったはずなのですが、情報が更新される時になると、今でも「カタカタ….」とそれらしい音がすることです。

2013_12_26_7814.jpg

リースが飾られたアムトラックがありました。

2013_12_27_7827.jpg

コンコードに着きました。

2013_12_27_7828.jpg

車両の下はこの通り。向こうが丸見え。

2013_12_27_7829.jpg

雪が積もっていい感じです。

2013_12_27_7831.jpg

駅近くの踏切。列車が来ると鐘の音がカンカンなります。

2013_12_27_7843.jpg

民家の塀の上のオブジェ。いい味です。

2013_12_27_7837.jpg

ポスターを見付けました。日本で言うと地元吹奏楽団のクリスマス・コンサートといった感じかな。吹奏楽関係者としては興味深いのではないでしょうか。

2013_12_27_7844.jpg

日本では珍しいラウンド・アバウトの交差点。

2013_12_27_7845.jpg

ガレージには薪がたくさん積まれていました。

 そして、降りしきる雪の中を20分くらい歩き、ルイザ・メイ・オルコット作「若草物語」ゆかりの地・オーチャードハウスを訪れました。白銀の中の古くて質素なたたずまいは、ちょっと映画のワンシーンのようで、心がウキウキしました。ガイド付きで中を見学したのですが、撮影禁止なので僕の目に焼き付けておきました。

2013_12_27_7848.jpg

2013_12_27_7858.jpg

2013_12_27_7854.jpg

2013_12_27_7862.jpg

2013_12_27_7866.jpg

本屋さんの看板。ヨーロピアンですねぇ。

2013_12_27_7868.jpg

雪が強くなってきました。寒〜い。

2013_12_27_7880.jpg

2013_12_27_7886.jpg

地下鉄グリーンラインには、1986年に導入された日本の近畿車輛製が使われています。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。