Vibesのゴムを交換してみた

161031_image1.jpg

フィラデルフィアから、頼んでおいた例のブツが届く。

161031_image2.jpg

中には袋に小分けされた何やら怪しい黒いモノが。

161031_image3.jpg

同じ長さに切られたゴムチューブのよう。

161031_image4.jpg

左が20年来の古いもの。右が新しいもの。

161031_image5.jpg

この作業に使ったもの。割り箸、歯ブラシ、ラバークリーナー。あと自分の爪で適宜。ア、アヤシイ....。

161031_image6.jpg

すっかり劣化してブヨブヨになったものを騙し騙し接着剤で付けていた古いものを、2日間かけてきれいに取り除きました。

161031_image7.jpg

そこに新しいものをはめ込んできます。全部で88箇所。90個注文して値段は送料込みで約7,000円。両端に8個ある丸いポストが一回り太いので大変でした。

161031_image8.jpg

バーを載せるとこんな感じ。新品の頃を思い出します。

161031_image9.jpg

叩いてみてビックリ。まず、音が伸びる! そしてクリアー。鍵盤を叩くとカシャカシャとボディから聴こえていたノイズがほとんど消えたのは意外なことでした。あれほどノイズに悩まされていたのに。音の悪さに甘んじていた長い時間を取り戻したい気持ちです。さあ、いっぱい叩こう!
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード