スパッツでライブ

2017_02_26_4369.jpg

久しぶりの小田原スパッツでのライブ、温かいお客様の前での2ステージでした。

2017_02_26_4374.jpg

バンド結成から何年か経ちますが、2ndステージをヴァイブ・ソロから始めるのは初めての試みでした。休憩も全然心が休まらず...。

2017_02_26_4372.jpg

でもこの曲「Rosebay」は1997年にバークリー音楽大学の授業で書いた曲で、ライブではほぼ毎回演奏しているありがたい曲です。もう20年前なのか(遠いまなざし)。

2017_02_26_4370.jpg

テナーの長さん、絵になりますね〜〜。

2017_02_26_4375.jpg

project M8 吹奏楽コンサート

2017_02_25_4356.jpg

昨日、2月25日の「project M8 吹奏楽コンサート」(パルテノン多摩)にご来場くださいました皆さん、ありがとうございました。2011年度課題曲「天国の島」の作曲者による自作自演、拙作「マジェスティック・スターズ」、こちらも自作自演、そして、何といっても「アルメニアン・ダンス」全曲の指揮をされた山下国俊さんが、本当に実在の人物だったという事が証明された、とても意義のあるコンサートであったと思います(!)

2017_02_26_4367.jpg

素晴らしいホール、演奏者の皆さん、司会者、スタッフ、そして温かい聴衆に囲まれて、指揮をしたり木琴を叩いたりするのは、とても幸せな時間でした。心から感謝申し上げます。

2017_02_25_4341.jpg

「マジェスティック・スターズ」はとてもまとまりのある好演奏でした。「アルメニアン・ダンス」等、鍵盤打楽器は概ね上手くいったと思いますが、唯一の1小節のシロフォンのドソロ、桃太郎のメロディのグリサンドが勢い余って1つ隣の鍵盤に着地! 強打した長2度上の高音が高らかに響き渡った事だけが心残りです。過去に戻って消しゴムで消したい気分。編曲者の小島里美さん、素晴らしい編曲なのにゴメンナサイ。

2017_02_26_4364.jpg

開成ジュニアアンサンブルの団員もご家族で来てくれて、ありがたくもワインをいただいてしまいました〜。今後の音楽活動の栄養にさせていただきます(笑)

雷音ブラスフェスティバル2017

雷音ブラスフェスティバル2017

2月18日、兵庫県赤穂市立赤穂小学校金管バンドクラブのコンサート「雷音(らいおん)ブラスフェスティバル2017」(赤穂市文化会館大ホール)を見に行きました。本澤が昨年のコンクールのために書いたオリジナル曲「忠臣蔵~47人の赤穂義士たち」の最後の演奏が聴けるほか、特別ゲストとして小学校バンドフェスティバル全国大会の常連校である奈良県河合町立河合第三小学校の演奏を生で聴けるという、とても豪華な演奏会。これを企画するなんて顧問の長安先生は天才だな〜。脱帽です!

2017_02_18_4194.jpg

姫路で途中下車して駅周辺をぷらぷらしました。

2017_02_18_4196.jpg

そして赤穂線播州赤穂駅に到着! 目指すはハーモニーホールです。

2017_02_18_4198.jpg

千種川のそばにそびえ立つ堂々とした建物、これがあのホールに違いない。

2017_02_18_4203.jpg

始まりました。天才・長安先生のステージが。「オール・スタンディング、なので、荷物を足元に置いておいて、おいておいておいて....、あれ?」 4年生(3年生?)の影アナがかわいいな〜。普通の演奏会じゃ見られないような個性的かつ刺激的なステージでした! 先生こんな格好でも恋ダンスとかやっちゃうんです。本澤アレンジの恋ダンスを使ってくださいましてありがとうございました。

2017_02_18_4213.jpg

そして、河合第三小学校のステージ。これまでもYouTubeなどでずっと注目してきましたが、圧巻の演奏力でした。コルネットのユニゾンの正確さ。ハーモニーのバランスの良さ。気持ちよく揃った縦の線。特に、わずかなビブラートの掛かったソロ・コルネットの音色はまるでプロの金管バンドのようでした。

2017_02_18_4221.jpg

迫力あるダンス。チューバの低音や、何といってもバス・トロンボーンの存在感がこのバンドの個性なのかな。とても感動しました。生で聴けて良かった。本澤編曲の「恋」や「なんでもないや」の素晴らしい演奏も聴けました。ありがとうございました。

2017_02_18_4227.jpg

そしてそして、関西バンドフェスティバル銀賞の悔しい涙を綴ったドキュメンタリー映画の合間に段取り良く準備が進み、赤穂小学校の最後の演目「忠臣蔵〜47人の赤穂義士たち」の演奏が始まりました。もう泣きそう。

2017_02_18_4229.jpg

最後の渾身の強奏。会場中が感動に包まれました。アンコールの6年生の演奏も、皆泣きながら吹いていました。こちらももらい泣きです。

2017_02_18_4242.jpg

両校の交流会が始まるまでの間にと、先生がお好み焼き屋さんに連れて行ってくれました。名物「牡蠣お好み焼き」のみなと屋です。牡蠣がまるごといくつも入っているんですよ〜。めっちゃ美味しい〜。

2017_02_18_4247.jpg

何と元ブルーハーツのドラマー梶原さん(写真左)と一緒でした(演奏会の席も隣でした!)。そして長安先生、元ドラマーで歯科医で週末プロレスラーの古川さんなどなど、帰りの電車に乗るまで楽しい一時を過ごさせていただきました。

第6回スプリングJazzコンサートのチラシ!

2017_02_06_4159.jpg

開成ジュニアアンサンブルの第6回スプリングJazzコンサートのチラシが出来上がりました。いよいよ本格的な宣伝活動開始です!

第6回スプリングJazzコンサートを開催します

小学生バンド、中学生高校生バンド 初の合同開催!

flyer_170312.jpgflyer_170312_ura.jpg

開成町・南足柄市・小田原市・湯河原町・茅ヶ崎市から集結した小中高校生38名で構成される開成ジュニアアンサンブルは、1年間の集大成である第6回スプリングJazzコンサートを下記のとおり開催する運びとなりました。お近くの方は是非ご来場下さいますようご案内申し上げます。団員一同、こころよりお待ち致しております。

日 時 2017年3月12日(日)13:30開場 14:00開演 入場無料
場 所 開成町福祉会館多目的ホール
主 催 開成ジュニアアンサンブル
後 援 開成町教育委員会 南足柄市教育委員会 小田原市教育委員会

<出演>
ブルーバーズ(小学生ビッグバンド)、スーパーブルーバーズ(中学生高校生ビッグバンド)

<演奏予定曲目>
Jazzy Kids〜童謡・愛唱歌メドレー〜(JAJE特別賞受賞曲)、スイング・ガールズ・メドレー、イン・ザ・ムード、テキーラ、ザ・チキン A列車で行こう、ジャスト・フレンズ(ボーカル曲)、ムーンライト・セレナーデ 他

 小学生バンドとしては6回目の自主公演となる今回は、スチューデントジャズフェスティバル東日本大会において特別賞の他 多数の個人賞を受賞した「ジャジー・キッズ」を、地元開成町で初めて披露します。その他、開成町・芸術文化スポーツ奨励賞の受賞曲「東北民謡メドレー」や、恒例のクイズコーナーなど、見どころ満載でお届けいたします!

 中学生・高校生バンドとして初めての定期演奏会となるこのコンサートでは、夏の大山ジャズフェスで可憐な歌声を披露したボーカリストなど3名の客演を迎えた19名の強力なメンバーで、1年間の集大成としての演奏会を盛り上げていきたいと思います。

Vibraphoneソフトケース4作目

嬉しいことに再びご依頼をいただきまして、4作目のヴィブラフォンのソフトケースを製作しました。Musser Hybrid Vibraphone M55GJ用です。

2017_01_26_4125.jpg

共鳴管用-幹音側。

2017_01_26_4124.jpg

共鳴管用-派生音側。

2017_01_26_4126.jpg

ペダルパーツ用。

2017_01_26_4127.jpg

ご希望により、アクリルベルトではなくマジックテープ仕様となりました。重量がないため、こちらの方が使い勝手が良いかも。

2017_01_26_4122.jpg

本体フレーム用。

2017_01_26_4123.jpg

Vib奏者・赤松敏弘氏のアイデアにより、運びやすくするため左手で中のフレームをつかめるようになっていますが、2通りの持ち方を希望されているため、紐通しの部分の干渉しない範囲で縦長の窓を作りました。

放課後練習

2017_01_25_4121.jpg

放課後練習。バストロンボーンのパートをテナー・トロンボーンで吹くのはやはり無理があるようです。どなたかバストロンボーン貸してくださらないかな。

これからの吹奏楽

昨夜の響宴プレミーティング、これからの小編成吹奏楽のあり方やフレックス編成について、作曲家・指導者・関連企業の方々により活発な議論がなされました。周りの方々が巨匠すぎるので発言せず聴いてばかりでしたが、皆さんとても真剣に考えられていて、吹奏楽の未来は明るいと感じました。

SJF2017東日本大会で特別賞!

2017_01_09_4059.jpg

1月8・9日の2日間で開催された第26回スチューデントジャズフェスティバル2017東日本大会(昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ)において、開成ジュニアアンサンブル・ブルーバーズの団員19名は、去年に引き続きJAJE特別賞を受賞しました! さらにTpセクションの4名が優秀セクション賞を、A.Sax、T.Sax、Tp、Tb、Drsの5名が優秀プレイヤー賞を、それぞれ獲得しました!

DSC00484.jpg

団員たちには本番直前までいろいろお願いしましたが、とても高い集中力で的確にこなしてくれました。リズムも落ち着いていたし、音の大きさも音程もしっかりしていて、これまでの合奏の中で一番いい演奏を本番に持ってきてくれたようです。受賞した各ソリストのソロはもちろん、MCを担当した4年生も大活躍でした!

2017_01_09_4061.jpg

優秀セクション賞を獲得したトランペット・セクションの4名。おめでとう!

2017_01_09_4064.jpg

左からDrs、T.Sax、Tp、Tb、A.Saxの5名が優秀プレイヤー賞を、それぞれ獲得しました!

2017_01_09_4057.jpg

嬉しいことに、八丈島遠征でもお世話になった河野美海さんにも再会することができ、団員達と共に喜び合いました。

明けましておめでとうございます。

15747778_937924156342512_4040013973130154695_n.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年はお陰様で、子供達にジャズの楽しさを教える仕事と、色々な音楽をイジイジして楽しくする仕事がとても充実した年となりました(あ、裁縫も)。ありがとうございました。

今年はそれに加えて、新しい曲を生み出す事をもっとやります。また、管楽器で合奏に参加する経験がしたいので、トロンボーンを練習します(あ、言っちゃった。続くかな)。

とりあえずは、2月25日のM8吹奏楽コンサート2017(パルテノン多摩)、3月12日の開成ジュニアアンサンブル・第6回スプリングJazzコンサート(開成町福祉会館)、そして3月19日の21世紀の吹奏楽・第20回響宴(文京シビック)に向けて励みます。ぜひご来場ください!

本年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

studiocranberry

Author:studiocranberry
神奈川県開成町在住
ミュージックエイト 作・編曲家
開成ジュニアアンサンブル 代表
気象予報士(No.4095)
www.studiocranberry.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード